全3ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.29     カテゴリ:  E-300 

   青梅、吉野梅郷2



吉野梅郷2です。

@黄昏さんと出会った場所では、尺八と歌を歌うコンビが。
尺八も、何本も持っていて、一日中ここで演奏しているようでした。
梅に、尺八の音は気持ちいいです。

P3254208.jpg

ここでは、高低差がある地形なので、いろいろなアングルで梅を撮れます。
でも、これが意外とうまくまとまらない...
毎年反省するも、1年に1度で進歩がない。汗);

P3254240.jpg

説明写真です。

P3254242.jpg

今度は、下から上り坂沿いの梅。

P3254337.jpg

前回とは、反対側の山並みをバックにした梅の園。
青い山、これは杉ですね。
花粉症のマスクをした人が沢山観梅に来ています、とても不思議...

P3254352.jpg

花のアップも一枚。
何とも深い色合いをバックに。

P3254369.jpg

最後、白、ピンク、赤の三段です。
スポンサーサイト

2006.03.28     カテゴリ:  E-300 

   青梅、吉野梅郷1



青空の土曜日、毎年恒例の青梅、吉野梅郷へ。
ここの梅の見頃は、都心の桜開花前後という遅い山里の春です。

まずは、駅からのメイン通り脇にあるお店の横にある紅梅。
ここで、写真を撮るのはマニアだな~きっと。

P3254092.jpg

梅郷の中心地、この付近には梅林の下で休憩ができるお休み処が多い。
昨年の写真、覚えている方はまた同じアングルだなと思うかも。
でも、青空に梅もいいものだ!

P3254142.jpg

目的の梅の公園、入り口。
枝垂れ梅がまだ5分咲きにも満たないが、きれいに咲いていた。

P3254177.jpg

ここは、山間の斜面に梅がこれでもかと植えられている。
遠め目には桜かと思うほどの華やかさだ。
ダイナミックな地形でいろいろな撮り方にチャレンジできるが、うまくまとまらないといつも反省。
前ボケがうるさくなってしまったが、山バックに梅一杯。

P3254230.jpg

一番奥の山の頂上からの眺め、まさに観梅劇場!
観客席も一杯です。

ここで、何と多摩川でならともかく、@黄昏さんにバッタリ!!
さらに一人、多摩川の鳥撮り仲間と出会う。
世間は狭い??

2006.03.24     カテゴリ:  E-300 

   花、花...



北の丸公園での春の花たちをご紹介。

この季節、緋色が目に鮮やか寒緋桜。
この花、撮るのが結構難しい~

P3193854.jpg

日本と西洋のコラボレーション、水仙。

P3193870.jpg

ぼけ~とのどかに咲いている、ぼけの花。

P3193926.jpg

白木蓮、青空に白い花が気持ちいい~ですね。

2006.03.22     カテゴリ:  E-300 

   子供と水族館



今日は、妻が早朝から夜まで出かけていたので、朝から晩まで子供と一緒。
どこか行きたい~とうるさい、この前科学技術館行ったばかりじゃないか!!
とは言っても、結局しながわ水族館へ。

噂には聞いていたが、イルカショーは会場が小さくて大混雑。
30分前でも、会場には入れず、ガラス越しの観賞でした。
豪快なジャンプ、お見事!

P3213999.jpg

イルカはやさしい顔をしています。

P3214057.jpg

このカメラでは、暗い水族館の撮影は苦しい~
手ブレは押さえられても、魚は動くし...

P3214066.jpg

最後は、水族館お決まりの構図。

子供はそれなりに満足したようですが、一巡したらさっさと帰ろうと言っていました...

まあ、これでしばらく桜を追いかけていても文句は少なくて済むだろう。(希望...)

2006.03.21     カテゴリ:  E-300 

   梅まつりモデル撮影1



すっかり遅くなりましたが、先週の水戸偕楽園でのモデル撮影会の梅大使さん、モデルさんの
写真をご紹介です。

まずは、着物が似合う顔立ちの梅大使さん。

P3123383.jpg

紫の傘がお似合い、ちょっと小柄で小悪魔的な表情を見せる梅大使さん。

P3123328.jpg

梅をバックに、後姿の梅大使さん。

P3123357.jpg

モデルさん、ちょっと慣れない~という感じ...
付け爪が気になってと、Mさんがぼやいておりました~

以上、午前中編でした。

2006.03.20     カテゴリ:  E-300 

   今日の出来事



日記といいながら、その日の出来事を書いたことがなかった。
ということで、たまには今日の出来事。

今日は、子供が科学技術館に行きたい病にかかってしまい、結局連れて行くことに。
何故か、毎年この時期に行きたいと言い出す息子、不思議だ~

で、なぜか写真は武道館。
科学技術館に行く途中に通るがのだが、この時期は大学の卒業式が多い。
今日は、偶然にも私の出身校の卒業式だった!
もう20年前だな~、ここで卒業式に出たのは...

P3193909.jpg

北の丸公園では、木蓮の花が咲き始めていました。
通り過ぎる人たちも、花を見上げます。

P3193941.jpg

科学技術館では、いろいろな体験、遊びを通じて科学を身近に感じることができる。
このように、実験を実演するコーナーもあり、時間になると子供と親たちがグルッと囲む。

P3193942.jpg

この回は、磁石と電磁石の話し。
息子も、実験大好きなので食い入るように見つめる。
今回は、子供より親の食い付きがよく、「なんで~、教えて~」と叫ぶ若いおかあさんが
印象的だった。

私も、子供の頃はここでよく遊んだものだ。

P3193968.jpg

私は、ここではこれを見るのが好きです。

P3193988.jpg

帰りに千鳥ヶ淵のお堀を見る、桜の蕾はもうピンク色が見えているので今週中には咲き始めるだろう。
桜の散るころ、桜色に染まるお堀を見に行きたいが、何せここは人を見るような混雑が~


プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。