全2ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.25     カテゴリ:  E-300 

   この季節の楽しみ



入院していたカメラは、「なるべく、金曜日には返送お願いします」のお願いをしておいたので、
金曜日に帰って来ました。
勿論、故障は直っていました~
オリンパスさん、ありがとうございます!

と言うことで、早速土曜日に近所の花撮影に。
朝から日差しがあり、予報も日中晴れと変ったので、どこか花の名所に行こうかとも思いましたが、
雲の様子がおかしくなってきたし、混雑は疲れると思いなおし、近所での撮影。

この季節の楽しみは、大好きなネジバナとビヨウヤナギです!
まずは、昭和記念公園のネジバナ。
タイミングがよかったようで、沢山のネジバナが咲いていました。

P6240264.jpg

こちらは、多摩川で撮影したネジバナ、マクロで撮るとこんな感じにも。
この小さいなビビットな色の花がきれいにならんでいるのが魅力です。

P6240337.jpg

今度は、ビヨウヤナギです。
長いシベが幾重にも並んでいるのでマクロで撮るのが面白くもあり、難しくもあります。

続きを読む »

スポンサーサイト

2006.06.21     カテゴリ:  E-300 

   昭和記念公園の妖精たち



白き八重のドレスをまといて、飛び立つ君

P6101311.jpg

小さき君はひっそりと、でも元気いっぱいだ~

P6101483.jpg

まるで注射針のように尖った君の髪、美しくも危険が一杯

続きを読む »

2006.06.19     カテゴリ:  E-300 

   E-300の問題



先月から、E-300の調子が悪くなってきていた。
全ての設定を変更する、シャッターボタンの次に重要な操作ダイヤルが異常に...
回しても設定が変らなかったり、反対方向に変更されたり、一気に変ったりと、どんどん不安定に。
まあ、必ずおかしいと言うわけではないが露出補正、絞り変更をするのに下手すると、1分近くかかって
しまうから相当なストレスだ。

ネットで調べると、同様な症状で修理した人が多いことが分かった。
これは、どう考えてもダイヤルの耐久性不足でしょう!
E-300の欠陥とは言わないが、明らかに設計、製造上の問題でしょう~

写真は、最近青、紫系ばかりでしたので、名残のシャレーポピーです。

P6101570.jpg

ということで、土曜日に都心に出かけたついでにメーカのサポートセンターへ。
「この故障、ネットで見たら多くのE-300で出ていますよね」と言うと、

「ハイ、同じ症状の修理を何件か受け付けました」との答え。

「では、耐久性不足じゃないですか?1年しかもたないのですか?」

「そんなことはないですが...、工場での修理で8000円と部品代となります」

「有償は納得いかないですよ」

「そういわれましても・・・」

「この前修理に出したばかりなのに、納得できないですよ」

「そういうことでしたら、無償で承ります」
といった感じ。
予想していたが、耐久性の問題だけで無償修理にするのはかなり難しそう。

E-300のダイヤル、相当ヤバイそうですね~
E-300ユーザーの方は、保証期間が切れる直前に、何か理由をつけて修理に出しておくことをお勧めします。

2006.06.16     カテゴリ:  E-300 

   紫陽花マクロ



今回は、曇りの日と雨の日の紫陽花マクロを。

曇りの日の光を生かしてハイキーで。
水色の紫陽花。

P6021043.jpg

同じく、ハイキー紫。

P6111628.jpg

雨の日も、ハイキー気味の白。

P6111592.jpg

まだ蕾の緑。

2006.06.11     カテゴリ:  E-300 

   昭和記念公園の花菖蒲



昨日、久しぶりに昭和記念公園へ。
今の見頃は花菖蒲ということで早速日本庭園へ。
狭い菖蒲田に、今が盛りと花菖蒲がびっしり咲いていました。

P6101277.jpg

天気予報では、晴れとなっていましたが朝から雲行きが怪しい。
結局、撮影を始めること炉には曇りに。
はっきり言って、この光ではメリハリがでない...

P6101270.jpg

これは、紫が濃い花。
緑をバックにすると映えますね。

P6101244.jpg

狭い場所に密集しているので見ごたえはまりますが、写真に撮るには整理に苦しみます。

続きを読む »

2006.06.07     カテゴリ:  E-300 

   館林をぶらり



6月2日、私も写真を出展させてもらった、写真仲間のモノクロームさん主催の写真展を見に
館林へ行ってきました。
せっかく館林まで行きのだからと館林の街をぶらり旅ならぬ、ブラリ撮影。

まずは、館林といえばたぬき、「文福茶釜」で知られる茂林寺へ。
茂林寺前の駅で降りると、平日の昼前ということで私以外だけもいない...
茂林寺参道で出迎えたのは、お土産屋にずらりと並んだたぬきたちです。

P6020839.jpg

茂林寺入り口からの風景。

P6020902.jpg

館林駅に到着し、名物のうどんを食べて街散策を開始。
駅の近くに、お寺を発見。
大きな木が印象的でしたが、境内にはこんなものも。

P6020908.jpg

お寺の入り口で、庭石昌を発見。
小さい小さい花ですが、アップで見るととても綺麗です。

続きを読む »



プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。