--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.28     カテゴリ:  E-30 

   鎌倉 紫陽花寺

この季節、やはり行きたくなるのが鎌倉!
それは紫陽花が咲くお寺が多いからですね~

平年なら、6月初旬から中旬が見頃でが今年は遅れてしまった
ので、6月19日にようやく見頃ということで行こうと!

いつもは平日に行くことにしているのですが、今回は土曜。
予報では午前中雨ということで、少しは混雑やわらぐと
想ったのですが甘かった。

いつもなら、北鎌倉駅を下りると駅前の円覚寺に向かう人が
多いのですが、今回は全員素通りしてある場所へ。
それが、ここ紫陽花寺こと明月院。


まだ、朝9時過ぎというのにすでに大混雑!
定番の青い紫陽花の咲く参道も人が途切れることなく...
仕方ないので人の入った写真のみでお許しを!
P6194840.jpg

境内への入り口にある門も。
色づきが遅れたはいえ、もう紫陽花たちは大分お疲れ
モードでちょっと残念でした~
P6194852.jpg

こちらも、定番の丸窓です!
ここも、いつもなら花菖蒲が咲く光景が見えるのですが、
今年は花が痛んでもう終わってしまったそうです。
P6194867.jpg

人が多かったので、こんなカットも撮ってました♪
帰ることには、原宿状態で写真も撮れない状態でしたよ...
P6194842.jpg

ここの紫陽花は、西洋紫陽花ではなく日本古来の姫紫陽花という
品種で、青が上品できれいです。
P6194910.jpg

花想い地蔵は、雨に濡れれたきれいな紫陽花を
もって上機嫌に見えました。
P6194876.jpg

境内には、咲き始めた初夏の花である夏椿の姿も!
P6194887.jpg

ここは、モミジもきれいですね~
木漏れ日を浴びて揺らめく姿が素敵!
P6194929.jpg

最後は、紫陽花寺に向かう道の脇の小川にかかる
苔むした石橋。
なんとも、いい光景だと思いませんか?
P6194936.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。