--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.22     カテゴリ:  E-30 

   古代蓮の里 その1

夏といえば、蓮の花を思い浮かべる最近!
蓮で有名な、埼玉県行田市にある古代蓮の里へ、写真仲間と。
朝4時に起きて、出発しても到着は7時とかなり遠い場所
ですが、毎年7月になると古代蓮こと行田蓮に会いに行きます!

この日は、雨に濡れる蓮と期待していたのに、どうですか?
このすっきりした青空~
どうも、ここ行くと晴れてしまうようです....


蓮の花は、4日間の命...
そして、一気には咲かずに次から次への長い間に咲く。
ということで、この日はちょっと花の密度は高くない
タイミングだったようで、ちょっと残念!
P7106784.jpg

後ろに見えるのは、古代蓮会館の展望タワーです!
この古代蓮会館に、我が写真仲間は蓮好きが講じて
蓮の季節は季節職員として働いています~
P7106832.jpg

ここの蓮池では、遊歩道が蓮の花と同じ高さにで
見れるように設置されているのがうれしい!!
蓮目線で、こんな写真も撮れますよ~
P7106852.jpg
まだ開き始め?つぼみ始めた花が可愛くこちらを
見つめていました!
P7106809.jpg

まだ開ききらない花は、丸い形がかわいい!!
P7106847.jpg

開いた姿は、妖艶過ぎて魅惑されます。
P7106783.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Nobutakaさん、お疲れ様~でした。

今年も古代ハスに巡り逢えました。
これで夏が来たと感じておりました。

いつも、晴れるお方は何方でしょうか・・笑
意気込みとは裏腹に、青空に舞うハスと
なっちゃいましたね。」
去年は、コラボさせて頂いた記憶があります。
晴れた日のハスも絵になりますよね。

しっとりした感じも見たいです。

ハスは永遠の憧れ・・に近いものを感じます。


さくらさん、こんばんは!
いえいえ、疲れても楽しい撮影でしたよ♪
今年も古代蓮に会いにいってしまいました!!
夏が来ると、ついつい行きたくなっちゃます~
う!晴れ男な私なので、雨を望むのは無理が
あるのでしょうかね~(笑)
そう、しっかりと青空に舞う姿を撮ることに
なりました。
もちろん、青空も似合うビビットなピンクです
ので十分楽しめましたよ!
その2では、少しだけしっとりした姿も登場
するかもですよ~
蓮の花、そちらでは咲かないのでしょうか??
永遠の憧れではなく、ぜひ会ってあげてください~




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。