--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.05     カテゴリ:  E-30 

   巾着田の曼珠沙華

この季節に、どうしても毎年行ってしまう場所があります。
そこは有名になりすぎて人が多いのが困りものなのですが。

ここは、埼玉県日高市の高麗にある巾着田です。
曼珠沙華でこ関東ではかなり有名です~
曼珠沙華って?
はい、彼岸花のことなのですがここでは曼珠沙華なのです!

混雑を避けて平日、それも見頃を迎えてから唯一の晴れの
予報が出てた日の朝7時過ぎに到着したのですが、どうも
晴れない...青い空は少し見えるのですが・
入り口に向かうときに、日が差さないのに日傘を差す女性が??


おお!日傘効果か?一瞬朝日が差し込みました!!
これはいけるかも!?
P9292884.jpg

前日の雨の雫が玉ボケに~
P9292881.jpg

はい、ここがまさに曼珠沙華と呼びたく妖艶な赤の広がる世界です!!
あ~、やっぱり日が差さない...
林の下に咲いているので、かなり光が弱いのです~
でも、この方が曼珠沙華の妖艶さ増すかもしれません。
P9292952.jpg
朝早いので、まだ人が入らないアングルも!
今年は開花が一週間以上遅れたこともあり、花の密度も
ちょっと低いです。
P9292889.jpg

こうして見ると結構緑が目立ちますが、真っ赤よりは
これくらいの方が綺麗かもしれません。
曼珠沙華の咲く、まさに幻想的な世界!
人によっては、不気味だと言う人もいますが...
P9292891.jpg

ここでの目立ちたがりやさんは、この木の枝に生えた曼珠沙華です。
多分、意図的に植えられたのだと思いますが、カメラを
持った人はかならず撮影しますね~
あ、私もか!
P9292931.jpg

今年は、枝に生えた花がかなり増えた!
さらに、白まで!!
かなり目立ちますよ~
P9292932.jpg

あ、白い曼珠沙華が出ましたので、続けて白を。
P9292895.jpg

血の海に飲み込まれそうな、真白な君は...
P9292951.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サンスクリット語 天界に咲く花

曼珠沙華

その名に相応しい 豪華で鮮やかな 花

          巾着田

日本一    曼珠沙華   群生地

一度    そこで 妖艶な 彼女達 見たら

他の場所   曼珠沙華   撮る心になれないでしょう

初恋の 年上の女性の 思い出に 何処か似ています

可憐な白い    曼珠沙華  純粋な心 感じます

木々とのコラボも 個性的

幻想に浸る 一時 与えて下さり ありがとう

今夜は 赤のサテンのドレスの貴婦人の夢ですね   
りらさん、こんばんは♪
曼珠沙華は、幻想的で妖艶ですよね~
曼珠沙華は、おめでたい花というのがうれしいです!
「天蓋花」「狐の松明」「葉見ず花見ず」といろいろ
な名前があるようで、それだけ魅力的な花ということ
だと思います♪
巾着田は、日本一かは分かりませんが厳正地としては
関東近郊では最大かと思います。
関西では、もっと凄い場所があるのを写真仲間の掲示板
でみて驚きました!
妖艶な彼女達につい会いたくて出かけてしまう私は、
すでに彼女たちの虜??
初恋の年上の女性の思い出になんて、キュンときちゃい
表現で素敵!!
木々とのコラボが一層幻想的な光景を演出しているのは
間違いないと思います。
幻想の世界に浸っていただき、赤のサテンのドレスの
貴婦人の夢を見れたら素敵ですね♪




デイジーさん、こんばんは♪
あ!やっぱりこの季節はいろいろなところで目にしますか!?
そう、埼玉県にあるのですよ~
この群生には、誰もが圧倒されまること間違いなしですよ!
そうですね、普通は田圃の畦道にポツポツと咲いている
花ですから、かなり珍しい光景です。
まさに、一面真っ赤な絨毯ですよね~
今年はちょっと緑が多いのですが、それもまたよいかと♪
最後の1枚を、最高傑作といっていただき光栄です!!
デイジーさんも、溺れてみませんか~(笑)




恵さん、こんばんは~♪
ふふ、凄い!でしょ~!!
ここの群生こそ、まさに圧巻の図ですよね。
何だかんだ言っても、また今年も行ってしまいました~
朝7時ぐらいに行かないと人の少ないカットを撮影
できないし、朝日が差し込むのが美しいはずだった
のに裏切られました...
そうそう、恵さんは埼玉県にお住いなのですから、
一度は行ってみてくださいよ~!
恵さんも最後に一枚、気に入っていただけましたか!
うれしいですね~♪
こんばんは♪

写真もすごいのですが、初恋の年上・・
と言う下りに、なるほど~と納得する私です~^^
赤の曼珠沙華は本当に妖艶で、群をなした姿は
息を呑む光景ですね、さすがです~(*^^*)
こころさん、こんばんは♪
写真より、初恋の年上の方が気になっちゃい
ましたか!?(笑)
表現が凄く素敵ですよね~
赤の曼珠沙華は、人の心も惑わすように妖艶で、
この色彩の広がりは、まさに息を呑む光景でしたよ~!!
Nobutakaさん、早ければ良いということでも
ないでしょうが、昨夜はネットを開かず・・
後悔先に立たず・・なるほどでした・・

うう~ん、なんか今までと違う感じです。
大人の魅力でしょうか?
今までとは雰囲気が違います。
純粋な青年から脱皮したような・・
あやしい妖艶な魅力を
グットひきだしているかのような
魅惑的な表現なように思えます・・

ラスト!映画にでも使われそうな
独特の世界が見えるような気がします。

特別賞を・・(^^♪

さくらさん、こんばんは!
いえいえ、一日遅れてもブログは逃げませんので~
後悔無用です!
ふふ、今までとは何か違う感じですか!?
私もやっと大人のなりましたかね~
あ、花が大人っぽいということですか!(笑)
あやしい妖艶な魅力引き出せたなら、うれしいです♪
ラストは、映画にも使えますか~??
独特の世界に特別賞、光栄なコメントをありがとうございます!!
優秀賞には届きませんね~(笑)
Nobutakaさん  おはようございます

日高市の巾着田、今年も見せてくださってありがとうございます。

写真を3枚ほどお借りしますね。^^
今月、実家に帰っていたら巾着田ではなくても、見に行くことができたかもしれないけど・・・。
アップルさん、こんばんは!
巾着田、飽きずに今年も行ってしまいました~
今年もご覧頂き、また写真使っていただき、
ありがとうございます♪
そうですね、9月末にこちらに来ることができれば
見れたのに~ですね。
まだ、続きがありまですのでお楽しみに!




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。