--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.14     カテゴリ:  E-30 

   トンボを狙って!

写真はクリックで拡大してご覧ください!

10月最初の土日は、トンボを追っていました!
トンボを専門に撮影している方の写真を見てから、こんな写真を
撮ってみたいと!!と思っていた写真が実はすぐ近所で狙えるという
ことが昨年わかったのです。
それは、田んぼの上を飛ぶナツアカネ(産卵連結)です。
昨年は、レンズの性能と腕がなく残念な結果。
今年こそ、リベンジだと意気込んでいたのです。

時期が遅かったせいか、トンボの数も少なく、田んぼでは
稲刈りも始まっていて、土曜日の結果はガッカリ...

で、再び日曜日にリベンジ!!

まずは、黄金色の草原の中を飛ぶ姿です。


黄金色の原を離陸した、赤い飛行艇!
虹に向かって~
PA033500.jpg

飛び立った赤き飛行艇、水平線には彼岸花の赤!
PA033501.jpg

少し上から、アップで迫って!
PA033505.jpg
お手本は、黄金色の原の上の黒い場所をこのように
飛んでいる写真なのですけど~
今年は、どうも低空飛行が多くて...
でも、MFでもピンとはバッチリでしょ!!
PA033522.jpg

トンボはもういい!!と言われそうなので、彼岸花をバックに
実りの稲穂を!
彼岸花は一週間遅かったようでアップには耐えませんでした~
PA033539.jpg

トンボを撮影した場所とは別の田んぼですが、青空と田んぼと
彼岸花と!
PA023224.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
秋の休日
トンボを追って
無心にシャッター切っている

心は少年のまま
あの頃と同じ
網がカメラに変わっただけ

リベンジだと言って
むきになる性格も
あの頃と同じ

トンボにも今年は
その気持通ったよう
ナイスタイミング

シャッター切ってる君
秋色に輝いて見える
弾む息まで聞こえる

トンボの舞姫達
美しさ 堪能出来る
喜び感じる 今宵
りらさん、こんばんは♪
秋の休日、トンボを追って子供の頃に戻ったように
粘って撮影している姿を、こっそり見ていたかの
のうな、りらさんのコメントに汗);が~
そうですね、網がカメラに変わっただけ!という
表現がいいな~
むきになる性格?
いや、諦めが悪い性格かも~(笑
やはり、数をこなすと上達するということもありし、
今年は昨年とは違い、強い見方もいましたので、
何とか撮影できました!
シャッター切ってる私は、黄金色の稲の照り返しで
輝いていたかもしれませんね~
トンボの恋人たちの舞う姿は美しいです。
トンボたちを楽しんでいただけて、うれしいです♪




恵さん、こんばんは~♪
ふふ、いいでしょ~!!
実は、この季節には田んぼの上には連結したトンボ
が飛んでいるということが分かったのです♪
そして、連結して飛んでいるときはゆっくり飛んで
くれるということも!
私でも、一匹で飛んでいるトンボはまず撮れません~
3枚目と4枚目が気に入っていただけましたね!
どちらもよいでしょ!!
6枚目の稲穂と彼岸花のコラボ、見たことないですか?
田んぼの脇に彼岸花って結構さいているのですよ。
最後の写真、白い雲と赤い彼岸花、そして青空と
文句なしですよね!!




デイジーさん、こんばんは♪
ちょっと凄いでしょ~!
トンボの飛翔シーンは、難しいのですが連結シーンは
実は撮りやすいのですよ♪
連結のときは、ゆっくりと飛んでくれるのです!!
圧倒されたなんて言っていただけると、感激です~
私の腕前はまだまだなのですが、自分なりには頑張った
つもりです♪
はい、かなり夢中で追っていたと思います~
1・5枚目、黄金色の原の中を舞う姿は秋ならではの
美しい光景でしょ!!
6枚目、彼岸花の赤をバックにすると黄金色の稲穂は
より一層引き立つちますね。
秋を堪能していただけ、よかったです~♪




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。