--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.05     カテゴリ:  E-30 

   ナンキンハゼ その2

写真はクリックで拡大してご覧くださいね!

昭和記念公園のナンキンハゼ その2です。

真っ赤に染まった葉が、緑と青空をバックにとても
鮮やかでした。


オレンジの染まった葉のボリュームに圧倒されます。
PB137624.jpg

赤、オレンジ、黄色、緑が織り成すまでる虹色のような
輝く光景にハッとします。
PB137637.jpg

ちょっと幻想的な光の演出にクラッと!
PB067308.jpg
無数の落葉が織り成す自然のデザインはいかが?
PB137626.jpg

心温まる光と色彩に包まれる~
PB137642.jpg

落ち葉に埋もれる生垣の緩やかなカーブは
PB137649.jpg

輝く緑の野に散りばめられた宝石たち煌き!
PB036702.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Nobutakaさんのサイトに出逢うまで

りらは ナンキンハゼの樹を知らなかった

正確には 知ろうとはしなかったのです

今まで 何処かで 見かけているでしょう

眼にとめなかっただけでしょう

心に 響かなかっただけでしょう

御写真 拝見して自分の感性の鈍さに

寂しい 思いを抱きざるを 禁じえません

特に 三枚目のお写真 この樹の葉に

対峙した時 感動と言う 平易な言葉では

現わしきれない 衝撃を受けました

光の贈りものに その身を微妙に変化させる

葉の煌めきの世界

それを 支え 自分もまた 輝いている

バックステージ  双方が相まって

言葉に尽きせぬ 素晴らしい 写真芸術に

昇華しています

今夜も 新しい美の 発見の機会を

私に与えて下さり有難う



りらさん、こんばんは♪
りらさんがそうであったように、私も写真を始めるまで
ナンキンハゼの樹を知りませんでした~
きっと何処にでもあるポピュラーな樹ではにとは思う!
私も昭和記念公園でしか見たことないから。
だから、見ていない可能性も高いですよ。
きっと今度見ることがあれば、心に響くこと間違いなし
でしょ♪
でも、紅葉の季節だないとね~
そんな、自分の感性の鈍いなんて言わないください!
りらさんは、相当感性豊かな人ですよ♪
三枚目の葉の色と輝きは、とてもとても素敵でしょ~
だから、私はこの樹のこの紅葉した葉の大ファンです!!
りらさんの、感性豊かな素晴らしい描写と感想をいた
だき、感激です!
写真芸術というにはまだほど遠いですが、そのような
所を目指したいと思います。
こちらこそ、過分なお褒めの言葉を、ありがとうございます!




恵さん、こんばんは~♪
青空をバックは、どんな木も輝かせてくれるし、引き
立ててくれますよね~!
特に、冬は樹と青空が最高の被写体です!!
冬の光は優しくて写真を撮るにはうれしい~
もっとたくさんの花が咲いてくれたらな!!
私の写真に、温かみがあるなんて言っていただけて、
うれしいですよ!
5枚目&6枚目は、マクロ撮影ではなく50-200mmの
望遠レンズでの撮影です!
200mmでF3.5なのでよくボケてくれる強い見方です♪
こういうボケの柔らかい写真は、とろけちゃうでしょ!
最後の写真は、木漏れ日の芝生の中に、色とりどり
を散りばめた感じが大好きで、毎年魅了されます~




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。