--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.04     カテゴリ:  E-30 

   能仁寺の紅葉 その1

写真はクリックで拡大してご覧くださいね!

11月21日、埼玉県飯能市の能仁寺に行って来ました。

今年は、京都の紅葉が素晴らしいなんてニュースを聞くと、
凄く京都に行きたくなるけど、そう簡単には行けない...
そんなときは、ちょっと京都のお寺に行った気分になれる
この能ニ寺へ行くのです!

まずは山門、脇には真っ赤に色づいたモミジが!
PB218423.jpg

参道には立派な石灯籠が並んでいます。
その上にも、真っ赤に色づいたイロハモミジがきれいです。
PB218571.jpg

そして、境内にあるこのモミジの枝っぷりと色が素敵!
これだけ見栄えのする木があるので、プチ京都の気分に~
PB218553.jpg

鐘突き堂と紅葉のコラボも絵になります♪
PB218548.jpg
瓦と色づき始めたモミジのコラボは、やはりお寺ならではですね~
PB218466.jpg

上の瓦は、この回廊の瓦です。
この眺めも、ちょっといい感じですね~
PB218447.jpg

まるで錦絵のような、赤、黄、オレンジ、緑が織り成す世界!
PB218505.jpg

境内のモミジ越しに見る光景は~
PB218601.jpg

瓦とモミジのコラボ、ボケ入りですもどうぞ!
PB218475.jpg

まるで真っ赤な炎に焼かれるように!!
PB218598.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは~

まるで、もみじが降ってるような写真ですね♪
鐘のバックに栄える紅葉は、この師走を迎え
除夜の鐘を連想してしまいます~^-^
最後から2枚目の写真もとても素敵♪
五枚目のお写真

瓦の文様の美しさに 魅了されます

歴史を感じる しぶい 瓦に

もみじが 色彩を 添えている

まるで 写真を 撮られることを 前提にしたかのような

瓦ともみじの配分が 素晴らしいです

このお写真 大一級の 芸術作品です

プロのお写真のようです

瓦だけで 人を これ程 魅了させることは

なかなか 出来ません

惜しみない 拍手 贈らせて頂きます

Nobutakaさん こんばんは

紅葉といえば、能仁寺ですよね。
鐘と紅葉、竹林と紅葉・・・の写真がお気に入りです。

京都まで行かなくても、京都気分になれる場所があっていいですね。^^
こころさん、こんばんは~
もみじが降ってるように感じていただけましたか!
それは、うれしいですね♪
鐘を見て、除夜の鐘を連想しましたか!?
なかなか気が早いですね~(笑)
最後から2枚目、瓦とモミジのコラボを気に入って
いただき、ありがとうございます♪




りらさん、こんばんは♪
五枚目、瓦の文様の美しさに目をつけるとは、さすがですね!
そう、この瓦には歴史を感じる....
その趣のある瓦に、もみじが色彩を添えてくれたから実現
したこの光景が私は大好きなのですよ♪
瓦ともみじの配分は、私に撮られることを待っていてくれた
のでしょうか?
そうであれば、それを見つけた私は役割をまっとうできたの
だと、うれしく思います!
私の写真に、大一級の芸術作品とのお言葉、勿体ない~
でも、光栄ですよ!!
瓦って元々、人を魅了するものを持っていると思います。
だから、それを引き出すことだ出来ただけですね~
惜しみない拍手を、ありがとうございます♪




恵さん、こんばんは~♪
恵さんも、京都には行きたいですか!?
そうですよね!、でもなかなか行けないのですよね~
ここは、飯能の隠れた名所なのですよ!
この日は、紅葉の最高の見頃でしたが、それでも人は
他のところに比べれば、とても少なかったのです~
ここのお陰で、京都も我慢できているのかもしれません!
仰るとおり、色づき始めのモミジは趣があって好きです♪
やはり、お寺で見る紅葉は雰囲気たっぷり!
だからこそ、美しさが増すのです~




アップルさん、こんばんは!
紅葉といえば、能仁寺!
ここのこと、覚えていてくれましたか~
うれしいですよ♪
鐘と紅葉、竹林と紅葉のコラボ、情緒あふれる光景ですよね!
気に入っていただき、ありがとうございます!
京都と比較するのは、無意味だとは思いますが、ここに行くと
京都に行きたい気分も落ち着きます~(笑)





プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。