--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.03     カテゴリ:  E-30 

   お正月といえば

お正月といえば、初詣!
でも、今年は混雑した場所での撮影を避けて12月31日に
地元の初詣スポットに行って撮影済ませてしまいました。
意味があるのかって?
まあ、いいじゃないですか!何事も早い方が??

地元で最も賑わう、拝島大師です。
お正月だけに、五色の幕が掛けられていました。
1月2,3日は、だるま市が開かれます。


ここは、普段は硬く扉を閉ざしている、お寺というより
要塞という趣ですが、正月ばかりは開放されています。
PC312622.jpg

見上げる巨大な本堂。
PC312625.jpg

こちらも、大変賑わう大日堂。
拝島大師のすぐ隣にありますので、両方に参る人も
多いことでしょう。
お正月バージョンで、竹笹が!
PC312648.jpg

大日堂の脇には、日吉神社があります。
こちらも大日堂に続いて補修が終わってきれいになっています。
ここも、もちろん賑わいます。
PC312653.jpg

大日堂から、階段下の境内である公園を見ると、初詣の時期だけ
現れる出店がたくさん!夜に向けて準備中でした。
PC312647.jpg

こちらは、拝島大師からは徒歩5分程度の普明寺です。
ここは、大晦日の夜に行ったことはないのですが、
きっと静かなことでしょう。
PC312666.jpg

花がないのも何ですので!
普明寺の境内にある山茶花の垣根をどうぞ。
PC312671.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拝島大師   大日堂   日吉神社

その全ての屋根の紋様の技巧が 優れていて

しばし 見とれました

五枚目のお写真が とても好きです

屋根の斜面 これだけで 美的に優れています

木々の葉に囲まれた 屋根のみ撮影することによって 

この屋根の上品な姿が際立っています

この建物の設計者のセンスを感じずにはいられません

また その姿に目を留められた 撮影者の方にも 

揺るぎないセンスを感じることが出来ます

一見地味に見えるかもしれない このお写真

私には 素晴らしく 見栄えがします
りらさん、こんばんは
拝島大師、大日堂、日吉神社、どれも日本の神社、寺院
建築の美しさを感じる建物と思っていますが、建築好き
のりらさんにも、とても魅力的に映ったようですね。
そうですね、特に屋根の紋様の技巧や曲線美が優れて
いると思います。
五枚目の写真、ここでは初めて撮ったアングルだった
のですが、とても魅力的なので全体は分からないことは
さておいて、アップしてしまった一枚です。
その一枚に、上品な姿が際立っているとのお言葉、光栄です。
この建物の設計者は分かりませんが、やはり日本古来からの
建築センスの賜物だと感じます。
りらさんに建築美を楽しんでいただけて、うれしいです!




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。