--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.29     カテゴリ:  E-30 

   四国旅行 愛媛県松山城編 その1

内子の街から松山駅に戻り、路面電車とロープウェーで
松山城へ向かいました。

松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、
加藤嘉明が築いた四国最大のお城です。

ロープウェーを降りてしばらく歩くと、テレビ塔と眼下の
町並みが見えました。


高くそびえる石垣が見てきた!
美しく積み上げられた大きな石たちが緩やか弧を描く。
PC201805.jpg

お城ですから、門も攻め難いように設けられています。
PC201811.jpg

松山の街並みとその先に山並も見渡せます。
PC201813.jpg

門は昭和に入ってから再建されたものですが、昔のもの?と思わせる
雰囲気があります。
PC201819.jpg

重厚な扉。
PC201836.jpg

本丸に到着しました!
そこには、風格のある松の木がお出迎えです。
PC201845.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
一連の旅日記?拝見してます!

行ったことがない場所ばかりで
初めてみる風景に驚いてます^^;
あ~仕事じゃなく行ってみたい~^^;
deweyさん、こんばんは
四国旅シリーズ見ていただき、ありがとうございます!
行ったことのないところばかりですか!?
やはり、仕事で行くと観光地ってなかなか行けない
ですよね...
初めてみる風景に驚いていただけ、うれしいです!
いつか四国ツーリング(カーフェリー)はいかがですか?




恵さん、こんばんは~♪
お城、意外とお好きなのですか!?
結構お城好きの人多いですよ~
弘前城&高知城に行かれたのですね。
TVの時代劇を見ていた影響ってあるのですね~
町娘じゃお城には出入りできないので、やっぱり
お姫様夢見ていたのではないですか~(笑)
私もお城は好きで、姫路城、松本城ぐらいしか
行った覚えはないのですが、ここ松山城は最近
の四国ブームでテレビでも紹介されることが多い
のでとても行ってみたかったのです!
タイムスリップはまだまだ続きますので、お楽しみに!!
Nobutakaさん、こんばんは~^^

おぉ、今回はお城ですね^^
確か、松山城は行った事あるはずなんですけど・・・
余りにも昔過ぎて全く記憶にないんです(TT)
今回、Nobutakaさんの、お写真で少しでも思い出せたらな~と・・・・楽しみにしてますね^^

りっぱな門、昭和になってから再建されたんですね~
その昔も、こんな風なりっぱな門構えだったんでしょうね?
お城までの、通路?とかを歩いていると、その時代にタイムスリップでもしたような気分になります♪


二枚目 三枚目の御写真

急勾配の厳しい構えを見せる石垣

実戦に備えた堅固な造りの城を想定出来ます

五枚目の御写真

門とその曲塀が織りなす 美しさ感じます

六枚目の御写真

本丸防衛の重要な拠点 その激しさを感じます

最後のお写真

明日への松山城 登場の期待を抱かずには

いられません



優さん、こんばんは!
はい、今回はお城の紹介になります~!
優さんは、松山城は行った事あるのですか!?
え、でも昔過ぎて全く記憶にないですか...
それは残念ですね。
私は、小学校のときに行った姫路城が今でも
心の中にしっかり刻み込まれています。
立派な門、当時のままかと思ったらこの門は
昭和になってから再建されものだそうです。
でも、この後には当時の門も登場しますので、
引き続きタイムスリップをお楽しみください!
その昔も、こんな風なりっぱな門構えだったんでしょうね?





りらさん、こんばんは
2、3枚目の写真、石垣の急勾配の厳しい構え
頑丈な門といい、城を守り戦いを勝ち抜くための
工夫と熱意を感じますね!
門とその曲塀が織りなす 美しさも戦いの
理論を突き詰めたことで成し得た美しさだと
思います。
6枚目、門の重厚さは本丸防衛の重要にはなく
てはならないものでしょう!
最後の写真、明日への松山城登場の期待を
感じていただければ、幸いです!!
Nobutakaさん、松山城って、門も見張り小屋も
残っているんですね。
これがあると、昔をしのぶことが、
容易になるように思えるのですが、
意外とこじんまりしたお城のように
思えるのですが・・?


さくらささんこんばんは
松山城は、門も見張り小屋も当時のものも残って
いますが。今回紹介したものは昭和に再建された
ものなのですよ!
再建でも、当時の雰囲気をだしているので昔をしのぶ
ことが出来ますね~、
そう、お城の天守自体はこじんまりしています。
山自体が高いのでお城としてはそれでよいようです。




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。