--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.10     カテゴリ:  E-30 

   スノードロップもラストシーズン

長い間楽しませてくれたかわいい妖精、スノードロップも
そろそろラストシーズンのようです。

春めいてきた日差しの中に


春の淡雪のように
P2261865.jpg

妖精、羽を広げて飛びたたん
P2272158.jpg

にぎやかに遊ぶ
P2272250.jpg
霞む世界に
P2272247.jpg

見守る
P2272251.jpg

うさぎマーク?
P2272256.jpg

グリーンハートがいっぱい!
P2272261.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スノードロップは待雪草と言うこともありますよね

ロシア人の児童文学作家

サムイル・ヤコヴレヴィチ・マルシャーク原作

「 森は生きている 」

わがままな女王が 真冬のさなかに春に咲く

マツユキ草を持ってきたものに褒美を与えると言います

ほうびの金貨に目がくらむ継母のいいつけで

娘が吹雪の中マツユキ草を採ってくるようにと夜中の森に追いやられます

森の中で娘はたき火を囲む十二月の精たちに出会い

凍えることなく無事マツユキ草を手に入れて帰ることができます   ウィキペディア参照 


雪の滴を 意味する スノードロップ ラストシーズン

幼い頃読んだこの 想い出深い物語 思い出しました





プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。