--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.24     カテゴリ:  E-30 

   身延の枝垂桜 ラスト

長らく続けてきました身延の枝垂桜シリーズもようやくラストです。

身延山 久遠寺、日蓮宗の総本山というだけあって立派なお寺。
そこにある枝垂桜の枝ぶり見事さは有名です。
私のお気に入りアングル。
少し時間が遅くなってしまったため、光の具合がよくないのが
残念でした。
次回は、順番をかえて回ってみたいと思います。


逆光に妖艶に浮かびあがる姿。
P4065829.jpg

美しくも妖艶に。
P4065794.jpg
久遠寺へ登る途中から見える山の斜面にあるこの枝垂れ桜は、
私のお気に入り桜のひとつ。
まるで目の前に桜を纏った龍が舞い降りたようです。
P4065681.jpg

最近、建築された五重塔と桜を狙ったのですが、あまりうまく行かず。
何とか絵になる?一枚。
P4065809.jpg

上から見下ろした、桜の降る谷である西谷。
P4065862.jpg

久遠寺のすぐ近くにある本行坊の枝垂桜の古木。
一段と妖艶で素晴らしいですね。
P4065667.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
山桜 都会の公園とは 趣が違うように 思えます

五重の塔との桜のコラボ

私も撮ってみたいと お写真 拝見して感じました

最後のお写真の桜の大樹

歴史を感じる その勇士

遠方まで 出向かれ 撮影された甲斐が ありましたね
りらさん、こんばんは
山に咲く桜は、都会の公園のものとは違いますね。
それは、人の感じるものなのか、実際の環境に
よるものなかは定かではありませんが。
五重の塔との桜のコラボ、もっと桜が入ると良かった
のですが、どうしてもここまででした。
以前は、もっと桜を入れられたのに。

私も撮ってみたいと思っていただけこと、とても光栄です。
最後の写真の桜の大樹は、身延でもなかりの古木で一味
違う、歴史を感じる妖艶さがありました。
ここ身延、桜好きの方には是非行っていただきたい
素敵な場所です。
長らく、お付き合いありがとうございました。




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。