--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.10     カテゴリ:  E-30 

   西武ゆり園 その2

西武ゆり園、その1で紹介したのはほんの一部で、こちらは
全て黄色のスカシユリです。
この樹越しに見ると、スケール感が出ます。


黄色の斜面をバックに、黄色のスカシユリをアップで。
P6255087.jpg

こちらは、淡いオレンジと濃いオレンジの斜面です。
樹のシルエットを入れると絵が引き締まります。
P6255101.jpg
黄色とオレンジを一望できるポイントから。
お気に入りの光景です。
P6255147.jpg

オレンジの斜面を近くから。
P6255089.jpg

燃え上がる炎のように。
P6255073.jpg

本来、この時期にはスカシユリでけでなくハイブリットの
華やかなユリも見れるはずでしたが、開花遅れで開花はゼロ。
この黄色いユリだけは、少し柄があってアップでも見栄えがしました。
P6255137.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後のお写真の百合は 確かに 豪華ですね

それにもまして 撮影方法が 素敵です

二輪の百合の花

主役の花の開きかたが 素晴らしいです

この花を探された時の 喜びが お写真から

伝わってくるかのようです

そして その 花に 隠れるように 咲く

脇役の 花も 見逃せません

三個の蕾も アクセントになっています

主役の花の 前面の 花弁の二枚の小さな 前ぼけが

溜息が 出る程 美しく 撮影されています

脇役の花の 背景ぼけも 極めて美しいです

茎の ぼけも 綺麗に 造ってあります

この お写真を 拝見して 最近

目覚ましい 躍進をされている お写真に

驚きを 隠せません

ここ 二か月あまりの 技術の確かな 手ごたえ

素晴らしく お写真に 如実に 反映されています

毎日 拝見するのが 以前より 一層 楽しみになりました

りらさん、こんばんは
最後のユリだけは、スカシユリではなく、少し豪華
な表情の花でした。
撮影に関しては、グッとよって撮影することで、
迫力を出したつもりです。
ユリの花は、このようにパッと開いた姿も魅力的。
スカシユリ以外は、開花が遅れていたためほとん
ど蕾のままで、ようやく見つけた花でしたから、
溜息が出る程美しいとのコメント、うれしい限りです。
脇役の花の背景ボケも極めて美しいとのお言葉、
ありがとうございます。

目覚ましい躍進をしているとは思いませんが、少し
でも撮影の腕が上がって、センスのよい美しい写真
を撮れればと思っています。




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。