--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.06     カテゴリ:  DiMAGE A1 

   サンフランシスコといえばケーブルカー2

ケーブルカーの続きです。

PICT0044.jpg

ステップに立ち乗りだと、体の半分はケーブルカーの外だったりしますが、
ケーブルカー同士のすれ違いや、車とのすれ違いは、結構ぎりぎりで、ハラハラ
ドキドキで油断できない状態でした。

PICT0049.jpg

街中に入いると最初のリゾート的景色から、どんどん都会の雰囲気へ。

PICT0053.jpg

終点に着くと、再びケーブルカーで戻るため行列に並びます。
ここは、まさにインターナショナルで英語はもちろん、フランス語、ドイツ語、中国語
が聞こえてきました。
でも、日本人はいなかったようです。

PICT0055.jpg

最後は街中のケーブルカーです。








Nobutakaさん さすがサンフランシスコのケーブルカーですね。
向きを変えるのに、人の力で。(^^)

それから、乗りながら、体を乗り出すなんて怖いです!!
函館の市電は、坂を登らないけど、それでも身を乗り出す人はいないですよ。

何度見ても、2枚目の赤い服を着ている人が気になります。(笑)

アップルさん
ケーブルカー、古きよき時代の姿を残しているな~と思います。
人の力で向きを変えるっているのそのひとつ。
ステップに乗って身をのり出すっていうのは、怒られそうで全然問題なし。(笑)
でも、危険は自分で避けないと...

赤い服の人、目立つでしょう~
私も、目が釘付けで写真に撮ってしまいました。




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。