--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.30     カテゴリ:  E-510 

   巾着田の曼珠沙華

9月24日、毎年恒例の埼玉県高麗の巾着田へ曼珠沙華の群生を見に行ってきました。
まだちょっと満開には早かったのですが、今週は用事があって撮影できない予定でしたので、
雨が降りそうな曇りの中、出発。
ようやく、高麗川を渡る橋に歩道が出来て、無理やり作った仮設の橋はなくなり、元の川の風景に。
群生場所へ向う川沿いの道は、まだ静かでした。



雨上がりの曇り空のため、今までになく真っ赤に染まった曼珠沙華が撮影できました。
昨年までのE-300では、この天気の暗さでは手ブレでまともに手持ち撮影できず、三脚を迷
惑かけずに使える場所でないので曇りの日は撮影に行かなかった。
P9243821.jpg


高麗川をバックに咲く花。
P9243819.jpg


この望遠撮影、晴れでも撮影が難しかったけど、今年は手ブレ補正のお陰でバッチリ。
花に付いた雫もはっきり撮れました。
P9243699.jpg









Nobukataさん、巾着田に行かれたんじゃないかとおじゃました。
やっぱり!!
私は27日(木)に行きました。
実は親しくしている地元のカメラマンの方がいて(この方は毎日行ってます)最新情報をもらっていました。
まさにドンピシャ!!って感じの日でしたが、nobukataさんの撮られた日もいい感じですね。
まさに巾着田でなくては撮れない光景を切り取られている。
すばらしい~~

hikariさん
hikariさんも行ったのだろうなと思っていましたよ。
ブログで写真見せて頂きました。
27日はまさに見頃だったようで、良かったですね。
深い赤を撮るなら、やはり晴れの日よりは曇りの方がいいようです。
でも、日が差した時の雰囲気も捨てがたいな~
混んでいると分かりつつ、毎年行くってやはりここでしか見れない、撮れない
風景があるからですよね。




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。