--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.26     カテゴリ:  E-30 

   曼珠沙華に埋もれて

石岡のお祭りは、ちょっと休憩。

石岡祭りの次の日、早朝から曼珠沙華で有名な埼玉県
日高市にある巾着田へ行こうと思ったのですが、朝起きたら
どんよりした雲り、また寝てしまいました...
でも、明日から天気もっと悪くなるという予報だったので、
気を取り直して出発しました。

毎年恒例になっていますが、やはりこの景色を見ると圧巻ですね!
林の中に広がる真っ赤な絨毯。
曇りなので、曼珠沙華の赤もしっとりした色に見えました。


脇には高麗川が流れています。
川原への斜面も、曼珠沙華に埋め尽くされています。
P9210007.jpg

この木がいい味出しています。
P9210031.jpg

緑が入る手前から、真っ赤な世界へ。
P9210033.jpg

曼珠沙華は、何となく怖いイメージという方もいますね~
ファンタジックフォーカスで、少しファンタジックに。
P9210057.jpg

木の枝に生えいる花は、毎年人気の的です。
P9210056.jpg

今年は開花が早く、もう痛んでいる花が多くてちょっとガッカリ。
でも、咲き始めの花も少しは。
P9210062.jpg

真っ赤な世界に咲く。
P9210063.jpg








この巾着田の事は新聞で読んで知ってましたけど
それにしても凄いですねぇ~!!
違うチームのよさこい仲間の人が此処の近くらしいんですけど
かえって近過ぎて行かないそうですょ (笑)
私からしてみたら、もったいない!の一言ですけど♪
木の枝から生えているのは本当に珍しい!!
来年は頑張って (?) 行ってみようと思います (^^)v
Nobutakaさんこんにちは!
私も巾着田行ってきました~!
私も毎年ここに行ってますがやはり何度見ても
この一面真っ赤な風景には感激しちゃいます。
たぶんNobutakaさんが行かれた日のほうが早かったのかな~?
私が行ったときはもう川原側なんて全然咲き終わっちゃってましたもの。。。
今年は思いのほか咲くのが早くかったですよね。
この枝から伸びているのは人気の撮影スポットですよね~
ここも数年前より確実に花が増えてきてますよね!
早く早く・・・早く見たくて息を切らせながら
飛んできました。
何といってもここ巾着田の彼岸花は
素晴らしいですね。
その数も多いんでしょうね。
よくぞ、起きて下さいました。
ここを見たくて・・・
何時か行きたい場所の2番目です。
1番聞きたい?
行田の古代ハス?大賀ハス?もうひとつ可愛いの・・
それを撮りたくて・・・

まずは、2番目に行きたいところで、これほどの
彼岸花が一望できるなんて、
気が遠くなりそう・・です。

最後のマクロ!
こんなふうなマクロが撮りたい!
私の夢も重なって・・

フローラ・AKIさん、こんばんは~
そうなんですよ!すごい数の曼珠沙華でしょ♪
この真っ赤な絨毯を一度見ると、また見たく
なっちゃって、毎年行ってしまいます~
3枚目の木のカーブ、いい感じでしょ!
目に留まってしまいました。
曼珠沙華の花、咲いている所にはちょこちょこ
咲いているのですけどね~
フローラ・AKIさんの近くには咲いていないの
ですか...私の写真で満足していただけた
とのことで、光栄です!




恵さん、こんばんは~♪
巾着田、今ではテレビ、新聞に必ず紹介されますし、
バスツアーの定番となっているので、とにかく
いつも人が多いのが困りものです。
なにせ、周りは田舎で道路が細いので。
でも、この凄い光景ですから人が集まるのも仕方
ないですねぇ~!
近くの人は、車の渋滞考えると近寄らないと思います。
木の枝から生えているのは本当に珍しいでしょ~
だから、人を入れずに写真を撮るのはほぼ不可能です..
来年は、ぜひ行ってみてください!



hanamoyoさん、こんばんは!
hanamoyoさんも、巾着田行ったのですね~!
記事のアップを同じ日なんて、ビックリ!!
やはり、毎年見に行ってしまいますよね~この光景は。
一面真っ赤な光景は、他では見れない世界です!
私は、9/21に行ったのですが、早咲きポイントはかなり
苦しい状態で、初めて遅咲きポイントまで足を延ばして
しまいましたから、今年は咲くの早かってです。
の枝から伸びている花は、いつでも人気の撮影スポット
ですよね~
ここは、有料だし有名スポットなので着実に数を増やす
努力をしているのでしょうね~




さくらさん、こんばんわ~
そんなに急いで、見に来ていただいたのですか!
そんなに急がなくて、大丈夫ですよ~
巾着田の彼岸花は、とにかくその数の多さが素晴
らしいですね。
何時か行きたい場所の2番目なのですか~
ぜひ来てくださいよ!ご案内しますよ~
お、1番は、行田の古代蓮ですか。
それは、ろまんさんにお任せしましょう。(笑)

写真で気が遠くなるのでは、実際に見たら...
最後の写真、タムロンのマクロレンズがあれば
絶対撮れますよ~!!




プロフィール

Nobutaka

Author:Nobutaka
使用カメラ OLYMPUS E-30
              E-300
      MINOLTA  DiMAGE A1
     Panasonic  FX-35

ホームグランド 昭和記念公園
 

FC2カウンター


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。